H体験談。。処女の予備校の生徒と

ここでは、「H体験談。。処女の予備校の生徒と」 を紹介しています。
このサイトは、女性の告白体験談(H体験告白)、男性のH体験談エッチ体験談)を紹介する18禁ブログです。多数の性的描写が含まれておりますので18歳未満の方は退場下さい。投稿はH体験談投稿ページからお願いします。


都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

当時オレは学生で、予備校の講師のバイトもやってた。
大学院1年のとき学校の課題で人手が必要となり、予備校の生徒に手伝いを
募集した。

この時点では男も女も希望者が続出して(大学見学したかったんだろうなぁ)、
しょうがないから日にちを分けて、一日に2人づつ手伝ってもらうことにした。

んで、そのうち女の子二人組が来るときがあった。
ひとりはなっちゃん(如月らんって子に激似の天然系)と、もうひとりはK。
当時は二人とも一浪。18か19歳。

なっちゃんはオレに「性格はいやだけど体は好きな体型かも」とか言ってて、
そんなに悪い印象じゃなかったみたい。
当日は手伝ってもらったあと、ウチにきて二人とも泊まることになった。

寝る前に「○さん(オレ)襲っちゃうかも!」とか、なっちゃんが冗談っぽく言ってた
ので、 オレも「おいおい」みたいに軽く流してた。

結局オレ>なっちゃん>Kという順番で川の字で寝てたんだけど、
夜中にもぞもぞされて目が覚めたのな。 そしたらなっちゃんがオレの肩とかモモ
とか触ってるのよ。 そんなにやらしい感じというよりは、形を確かめるように。

んで、まだ頭が半分寝てるふりして、モモ触ってる手のほうに腰をよせたのよ。
そしたら、少し躊躇した後、なっちゃんはオレのイチモツを軽く、
ほんとにかるーく触った。んで、そろそろーっと形を確かめるようにしてきた。
またその触り方が微妙だったもんで、ピンコ立ちw

だんだんと大きくなるティンポになっちゃんは興奮したのか、 今度はギューっと
握ってきた。 理性ふっとんだオレは彼女がいる引け目なんか完全になくなっち
ゃった。

なっちゃんの手をオレのパンツの中にいれると、しばらく躊躇してたけど
(やりすぎたかな?と思ったw) 今度は意を決したようにしっかりシゴいてきた。

処女だったなっちゃんの手コキはかなり不器用な感じだったけど、 さっきまで
思いっきり触られずに悶々としていたオレは一気に我慢汁出まくり。

オレがなっちゃんの上にのっかるといきなりディープキスしてきた。
本当に処女なのか?とか疑ったw オレは我慢できずに、なっちゃんの服に手を
入れて胸をもみしだいた。 予想より巨乳だった。っつってもDくらいかな。

胸もんでたら、なっちゃんはオレのズボンを脱がし始めた。で、手コキ。
なっちゃんのパンツおろして、クリ触ったら、「ん」って結構でかい声をだした。
Kが起きるじゃねーか!w

で、ティンポあてがって、グイっと挿入。
固かった。それまで2人の処女としたことあったけど、なっちゃんのも例にもれず、
入り口がかたい。 ピストンしようとすると、なっちゃんの体もついてきちゃって、
全然こすれない。

それでも回転させるようにしたりして、ようやくゆるんできた。
入ったとおもったら、オレ出ちゃったのね。あーなさけない。
でも気持ちよかった。中が収縮して搾り取られる感じ。

名器っていうんだろうね、あれ。
耳元でなっちゃんが「出した?」ってきいたからうなずいた。
そしたらなっちゃんは急に飛び起きて、シャワーで流してたみたい。

その後彼女とは進展はなし。
あとで電話で「彼女いるのにしょうがないなぁw」って言われたくらい。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © 2008 エッチな告白体験談ブログ all rights reserved.