H体験談。。従妹の奥さんと初体験、何度も何度もカラダを求めました

ここでは、「H体験談。。従妹の奥さんと初体験、何度も何度もカラダを求めました」 を紹介しています。
このサイトは、女性の告白体験談(H体験告白)、男性のH体験談エッチ体験談)を紹介する18禁ブログです。多数の性的描写が含まれておりますので18歳未満の方は退場下さい。投稿はH体験談投稿ページからお願いします。


都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

僕が中学3年のとき、従兄が僕の家にすぐ近くに住んでいました。従兄は僕より10歳年上で、数年前に結婚していました。

我が家に冷房がないこともあって、従兄の奥さんが勉強を教えてくれると言うので、従兄の家に夏休みに毎日通うようになりました。

奥さんも僕より10つ年上で、当時24歳でした。

なんと奥さんはDカップはあろうかと思う巨乳なのに、ノーブラでミニのワンピース姿でした。

その格好で英語数学を教えてくれるのですが、エロイからだが気になって勉強にならず、初日からムラムラの立ちっぱなしでした。

毎日通ううちに、いろいろとお話して、子供ができなくて悩んでいることや従兄と顔が似ていること、血液型も同じなども知りました。

ある日のこと、明日から従兄が1週間出張で無用心なので、泊まってほしいと言われました。

奥さんが自宅に電話してくれて、両親も快く泊めてもらえることとなりました。

家に着くと朝からいつものような大胆な格好でした。しかもその日に限って僕のそばに寄って来るので、我慢できず思い切って抱きついてしまいました。すると奥さんは

「慌てないの(笑)」
と言って、厚い唇を重ねてきました。

初めてのキスで呆然としていると、
「内緒にしたら、もっといいことしてあげる」
と言われて、奥さんは着ているものを脱ぎ始めました。

僕のあそこはギンギンで、奥さんに脱がしてもらうと
「立派ねー」と言って、手でなでてくれました。

その刺激で、溜まっていたのと初めて見る女性の裸で興奮して、射精してしまいました。

恥ずかしさと申し訳なさで
「ごめんなさい」
と謝ると、笑顔で

「あら、ちょっと刺激が強かったかしら?もったいなわね。じゃあ、シャワー浴びよう」
と言ってくれました。

シャワー浴びているうちに、また、勃起してきて、
「さっきあんなに出したのに、もうこんなになって」

と言って、お風呂場で椅子で抱き合って、勃起したオチンチンをあそこに導いてくれました。ニュルんと入りました。

そのまま、初体験です。
すごい刺激でたまらず2度目の射精です。

生で出したので、心配していると、
「大丈夫よ。もう一回できる?」
と聞いてきました。

シャワーから出てお互いのカラダをタオルでパパッと拭くと、寝室にスッポンポンで導かれ、ベッドでもう一回しました。

しかし、その1回だけでは物足りず、何度も何度も奥さんの体を求めました。

奥さんは
「やっぱ、若いってすごい!」

と言いながら、私と奥さんは寝ないで、何度と何度も生でセックスしました。多分10回以上したと思います。

次の日もその次の日も起きては、食事してはセックスして、1週間の間2人とも服を着ることなく、ずっとセックスしてました。しかも全部生で中だしでした。

結局、夏休みの間は内緒を条件に、従兄の家に行ってはずっとセックスばかりしてました。

しかし、夏休みが終わったころ、奥さんが突然妊娠したのです、学校も始まったこともあり、そこで関係は一旦終了しました。

従兄はなかなか子どもができなかったので、子どもができたことをすごく喜んでました。

僕はなんとなく複雑な気持ちでした。

可愛い女の子が生まれ、従兄夫婦は家を買って隣町へ引っ越していきました。

ところが、4年後僕が大学に入学してから、従兄夫婦が我が家に遊びに来て再会して、関係が復活したのです。

僕はかねがね気になっていることを確認しました。

「もしかして、僕の子じゃない?」

と聞くと黙って笑うだけでした。

そして、

「彼女できたの?うまくなった?またしようか?」

と聞いてきて、僕のオチンチンを握りました。すると、奥さんが

「ちょっと出掛けてくるから、子ども見ててくれる?」

と従兄にいい、私に

「買い物付き合って♥️」

と言いました。

僕は運転手として奥さんを乗せると、道案内され、ラブホテルの方に誘導されました。

「あなたの顔見たら、久しぶりにしたくなっちゃった」

奥さんのカラダはさらにエロく、肉感的なボディになっていて、昔を思い出して、ラブホテルの二時間で生で三回戦して、なに食わぬ顔で帰りました。旦那に聞かれても、きにいるものがなかったとか言ってました。そしせ、別れ際に奥さんから

「したくなったら、家においで」
と言われました。

そして、従兄の家で前のように生エッチです。
それからは、大学の空いている時間に、奥さんの体を求めました。
前は回数でしたが、今はテクニック重視です。

「だいぶうまくなったね」
と言われて、それでも最低2回は求めます。

また、生でやっているので、奥さんは二人目の子供が欲しくなったのでしょうか?
また子どもできるかな(笑)?
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © 2008 エッチな告白体験談ブログ all rights reserved.