H体験告白。。相手が「あ」と言って射精

ここでは、「H体験告白。。相手が「あ」と言って射精」 を紹介しています。
このサイトは、女性の告白体験談(H体験告白)、男性のH体験談エッチ体験談)を紹介する18禁ブログです。多数の性的描写が含まれておりますので18歳未満の方は退場下さい。投稿はH体験談投稿ページからお願いします。


都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

関東地区 女、40前半、158/45 ※今回は30前半と詐称

相手 20代後半、関東地区 会社員 独身 彼女なし 173/60 

LINEで数日間、色々とやりとりがあるがエロはなし。
容姿に自信があるような触れ込みだったけど敢えて触れず。
写メ交換なし

最寄り(と設定した)駅で待ち合わせ。
どこからどう見ても本当にフツーの人。近くの飲食店へ。

年齢を大幅に詐称した上、猫をかぶってしまっていたので
自分を出せずに会話が弾まないorz
まあ、いつものことだけど。

と言うか、セクロスできるかどうかは会って5秒もたたずにわかるのだから
まどろっこしいことは抜きにしたい所。それが言えないから困りもの。

彼は本当に普通の会社員。
趣味はオタっぽいけど見た目はそんなにオタっぽくもなく。

その日はスーツだったけど、普段も多分
それなりにセンスはよさそうな感じだった。

今までの恋愛経験やらも普通で、
その年齢に相応しい経験人数だった。

飲食店を出た途端、突然の大雨。
どこかで雨宿りしようということで、ホテルへ。

風邪引きそうだしとりあえずシャワーを浴びよう、
ということで順番にシャワーを浴びる。

その後、ベッドの上でマッサージしたりしているうちに、
押し倒されてキスされまくる。

唇がさがさ、歯が当たって痛い。翌日上唇が少し切れてた…。
このまま好きになりそう、とか、一緒に暮らしたい、とか囁かれる。

ないおっぱいを見て、大きくしてあげると言って
揉みしだかれるけど、痛いよ。
でもがっかりされなかったのでよかった。

股間に彼の手が…下手したらこの子クリの存在知らない?
そして挿入。何故だかなかなか入らない。

勃起してない、というわけでもない様子。
上に乗ってきて、と言われて従おうとすると
そこにあったのは…

お、オルガスター???
まじでそれくらいの大きさ。でもしっかり勃起はしてる…

そして本人にはどうも小さいという自覚がないっぽい…
表面の血管も、すごく細くてたらこみたい。

歴代の彼女さんは優しい人達だったんだなーとか色々と考える。

そんな心中を見破られぬよう、取り敢えず乗っかる。
取り敢えずは気持ちがいいけど動いたら抜けそう。

そのうちに相手が「あ」と言って射精。
私はあの射精直後に中でちんこがびくんびくん動く様が
好きなのだが、全く感じず。

その後はテレビを観ながら腕枕や膝枕。
恋人みたい、とか、他にも色々と歯の浮くような台詞を
いっぱい言ってくる彼。

その中でも「30前半ってホント?もっと若く見える」
と言われたのだけは一生忘れない。※

その後、ホテルから最寄り(と設定した)駅まで手をつないで行き、解散。

その後LINEでお疲れありがとう的なやりとりがあったけど放置。
一週間程一方的にメッセージが送られてきてたけど、
特に脅迫めいたような内容でもなかったので、そこでブロック。

ごめん、まさか40前半のバツイチだなんて言えない
料理が得意なんて家庭的だねってそりゃ元主婦だし
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © 2008 エッチな告白体験談ブログ all rights reserved.