H体験談。。豊満なFカップ女のアソコは大洪水状態

ここでは、「H体験談。。豊満なFカップ女のアソコは大洪水状態」 を紹介しています。
このサイトは、女性の告白体験談(H体験告白)、男性のH体験談エッチ体験談)を紹介する18禁ブログです。多数の性的描写が含まれておりますので18歳未満の方は退場下さい。投稿はH体験談投稿ページからお願いします。


都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

昨夜は不倫人妻さんと逢ってきましたが、
残念な事に生理になってしまい、エッチは無し。

居酒屋で飲んで、カラオケしておとなしく帰ってきました(笑

で、愚息が物足りないと駄々をこねまして、
つい新規エッチしてしまいました。

今日は休みだったので、朝からサイトを物色、
投稿したら早速返信が。

プロフを見ると、36才、B90Fカップの記載が! 
一発でOK返事来たので、待ち合わせ場所を決めて出陣です。

待ち合わせ場所に現れたのは、少しお水っぽい人でした。
全然許容範囲なのでホテルへ直行です。

ホテルへ入ると、お風呂待ちの間仕事の事とか結構話してきます。
で、一緒にシャワーを浴びにお風呂へ。

胸は確かにFカップでかなり大きめ、二人で体を洗って、
ベットに移動しましたが、ここで彼女がおもむろにTVを点けて
AVを映し始めました。

「ん?見たいの?」って聞いたら、「うん」との返事。

お互いシャワーも浴びて、裸なので、二人でAVを見ながら、
俺は手持ち無沙汰なので、彼女の大きな胸をサワサワ。

そしたら、AV見ながら、彼女の手が布団の中でなにやら
モゾモゾし始めました。どうやら自分でオナ始めたみたいです。

そのうち、息が荒くなり、「胸舐めて」と、、
手の動きもどんどん早くなっている様子。

胸を舐められ、自分でクリをいじり盛り上がってます。

「逝きそう、逝っちゃっていい?」と言うなり
激しくキスを求められ、体を硬直させて逝ってしまいました。

彼女がぐったりしてるので、恐る恐る下に手を延ばすと、
もうアソコは大洪水状態。

で、ちょっとクリを指で刺激すると
「ダメ、また逝っちゃっう!」とのけぞって逝ってしまいました。(汗

どうやら、一度逝くまでは時間が掛かるけど、
一回逝くと敏感になってすぐ逝くタイプらしい。

では、本格的に責めようかなと思ったら
「もう入れて、おチン〇ン欲しい」と催促。
(あの~、俺まだ胸舐めてただけなんですが(笑)

で、求められるまま、そのまま即挿入。
洪水状態なんでズルッと抵抗なく入ります。

で、挿入して少し腰振ると「おチン〇ン気持ちいい、
あ゙っあ゙っ、逝く、逝っちゃう」と即逝き。

その後立て続けに何度も逝きまくり。
逝くとき、ギュッとしがみついて来て、
体を固くして逝くので結構分かりやすい。

愛液はお尻まで滴れてビチョビチョです。

10分程の間に、7~8回は逝ったと思ったら、
「一緒に逝くのが好きなの」と今度はフィニッシュのおねだり。

「まだもう少し楽しみたいなぁ」と言ったんですが
「もう一回後でするから、今一回逝って、お願い」

と、彼女から二回戦の申し出が有ったので、
リクエストに応えて、ラストスパート!

こっちが逝く迄に、3回耐え切れず逝ってましたが、
3度目二人でにタイミング合わせてフィニッシュ!

お腹にぶちまけてあげました(笑
一回戦終了後、少々休憩。

その時に聞いたら、いつも前戯は自分でオナしてるそうで、
一回目の逝きはオナじゃないと逝けないとか(苦笑

しかも、必ずAV見ないとダメだそうで、
どんな男遍歴でそうなったのか、
今度その辺りを聞いてみたいと思いましたね(笑

さて、短い休憩を挟んで、2回戦突入です。
2回戦って事で今回はクンニをしましだが、
まだ1回戦の余韻が残ってるせいか、またしても即逝き。

そして、すぐに挿入要求(苦笑
今度はバックから入れてと、大き目のお尻を突き出して来ます。

そのお尻を鷲掴みにして、後ろから突き上げると、またしても
「気持ち良い~、ダメ逝っちゃう~」と何回も逝きまくり。

そのうち腰が砕けてしまったので、正常位に。
でも今度も10分程度で「もうダメ~」とフィニッシュの催促orz

仕方ないので、今度もお腹に出して終了。

若い頃は可愛いかったろう面影の有る顔立ちとFカップの胸、
逝きっぷりも良いし、まあ昼間、割と時間自由になる人らしいので、
休みの日用のキープにはなりそうです(笑
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © 2008 エッチな告白体験談ブログ all rights reserved.