H体験談。。OL、半袖ブラウスにタイトスカート姿

ここでは、「H体験談。。OL、半袖ブラウスにタイトスカート姿」 を紹介しています。
このサイトは、女性の告白体験談(H体験告白)、男性のH体験談エッチ体験談)を紹介する18禁ブログです。多数の性的描写が含まれておりますので18歳未満の方は退場下さい。投稿はH体験談投稿ページからお願いします。


都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

22歳ハーフOLちゃんから、「会えますか?」メールが来ました。

気に入ったから立て続けに逢ってたけど、今回もノコノコと逢いに行ってきちゃいました。今回は、待ち合わせ場所に彼女の方が先に着いてて、待ち時間も無くホテルへ直行。

仕事帰りとの事で、半袖ブラウスに、タイトスカート姿。メイクも仕事用なのか、割りと薄化粧ですが、ハッキリした顔立ちは結構目を引きます。

ホテルへ入り、お風呂が溜まるまで、しばし雑談。不景気のせいか、残業が減って厳しいそうで、「○さんと知り合えて良かった」だそうで(苦笑。

○も「残業減って同じく苦しいよ~」とそれとなく予防線を張っておきます。

一緒にお風呂入ると、長身で巨乳、手足も長く抱き応え有る体は圧巻です。肌も吸い付く感じで柔らかいし、納得の高得点。

ベットへ移動して、エッチ開始。大きな胸を鷲掴みにして揉みながら、キスすると、早くも息が荒くなってきます。

四度目なので、乳首やクリへの愛撫は強めが感じると分かって来たので、今日は少し激しく愛撫します。

下に手を伸ばす頃には、愛液が溢れ出てて、クリを強めに愛撫すると、軽く逝ってしまいました。

指入れすると「そこ、入口の恥骨刺激して、そこ感じるの」と自ら性感帯を告げて来ます。

気持ちいい事に貪欲で、それを要求する位馴染んで来たかと思うと嬉しいですね。手マン、クンニでそれぞれ二度程逝った後に、攻守交代。

最初に逢った時は「とんなフェラ気持ちいい?」と聞かれましたが、彼女も好みを既に把握していて、唾液をたっぷり出しての手コキ併用のフェラで攻めて来ます。

フェラで逝く事は無いんだけど、彼女の天然ローションマ○コはかなりヤバイので、あまり刺激が蓄積しないようにフェラは早めに切り上げてもらい、挿入です。

彼女はフェラで興奮するたちなので
「え~、もう良いの?」とまだフェラし足り無い感じです(苦笑

何度も逝って、更にフェラで興奮してヌルヌルになってるマ○コに正常位で挿入。もう四度目ですが、この天然ローションマ○コは気持ち良過ぎます。

しかも彼女は奥が感じるので、激しく奥を突くのですが、これがまた突く度に亀頭に子宮口がコリコリと当たり、快感を倍増させます。

なるべく持たせようと、ちょっと浅めにピストンすると、彼女は腰を鷲掴みにして、自ら腰を突き出して快感を貪るので、気を抜けません(苦笑

正常位で一度逝った後は、騎乗位に体位変更しますが、ここでも奥が感じる彼女は、自分から腰をくねらせて、気持ちいい所にチ○コを当てて感じています。

しかし、攻められてばかりでは気が済まないので、彼女のお尻を両手で下から支えるようにして浮かせて、高速で激しく突き上げます。

すると「ヤバい、これ気持ちいいよ、あっ気持ちいいの、もっとして!!」と叫んで逝ってしまいました。

次は体位をバックに変えて後ろから。足が長いから少し広めに脚を開いて貰わないと、角度が合わない(短足なんだけどね)(苦笑

バックでも、とにかく「奥まで突いて」と大きなお尻を自分から突き出して、激しい突きを求めて来ます。

潮かと思う程、天然ローションが溢れて、玉袋までヌルヌルに!!。「気持ちいいよ~、気持ちいいの」と叫んで逝ってます。

最後は再び正常位で。彼女が自分でクリを指で擦り、こっちが彼女の脚を手で大きく押し開いて、最後の高速ピストン。

彼女の「気持ちいい、イクっ、イクっあっ、あ~~」合わせて、彼女のお腹に向けてフィニッシュ!!

「胸まで飛んできた(笑 いっぱい出たね(笑 」と息も荒く笑ってくれました。

相性が良いのか、油断するとあっと言う間に射精感が込み上げてきてしまう、ハーフOLちゃんのマ○コは、有る意味「名器」。う~ん、手放したくないなぁ。

とは言うものの、ローテも組まなきゃならないから、余り頻繁にお誘い来るのも考え物なので、次は月末かなぁ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © 2008 エッチな告白体験談ブログ all rights reserved.