H体験談。。痴漢されたいM女と映画館で

ここでは、「H体験談。。痴漢されたいM女と映画館で」 を紹介しています。
このサイトは、女性の告白体験談(H体験告白)、男性のH体験談エッチ体験談)を紹介する18禁ブログです。多数の性的描写が含まれておりますので18歳未満の方は退場下さい。投稿はH体験談投稿ページからお願いします。


都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

大阪 ♂ 24    塩谷瞬

相手 大阪♀ 22歳フリーター 痴漢されたいM女 158/45 榎本加奈子似

普通にメールしてたらある日調教してくださいとか。調教するほどのツワモノじゃないですとビビリつつメール5往復ほどで面接。

痴漢してほしいというのすることに。電車はリスク高いのでこういうときの痴漢プレイといえば映画館。某映画館で座席指定予約して待ち合わせ。

各々がチケットを予約し、隣同士の席をゲット。当日映画館で隣に座った人に痴漢される。する。時間通り着くもののコンビニで15分ほど時間つぶす。じらしはここから始まっている。

そろそろ本当に来るか不安がっとるかと思い入館。平日昼間の映画館は案の定まばら。最後尾の列には俺が入ってきたのをビンビンに意識してる女が一人。

あえてどんな女か見ない。目を合わせることもなく隣に着席。話かけんなオーラ出しながらしばらくは無視して映画を見る。

10分ほどしてちょっと落ち着いた感じになってきたので足組かえる瞬間にチラ見。暗いのでよくわからないが榎本加奈子っぽい。(以下榎本)

そろそろ外気で冷えてた手も温まってきたので触ってみることに。まずひじを相手の陣地に侵入させてみる。

榎本の二の腕をひじで触れてみる。ちょっとドキドキしてくる。しばらくしてそっとふとももの上に手を置いてみる。

ピクっと反応した体に得も言われぬ緊張感が2人の間に流れ出す。ちょっとさすってみると榎本が手を押さえ、若干の抵抗。

この瞬間後頭部から電撃が走るような感覚が。脳みそがビリビリするほどの興奮。スイッチオン。やっぱりいいよ映画館(*´Д`*)ハァハァ

右ひじは頬杖つきながら左手は榎本の太ももをまさぐる。なされるがままの榎本。スカートをたくしあげニーハイのエンドゾーンの生太ももを堪能する。

ちょっとずつちょっとずつ奥のほうにすすんでいく。荒い呼吸とそのたびに大きく波打つ胸の動きが榎本の興奮の高さを物語っている。

脚の付け根に到達するとワサワサしたものに触れる。指令通りのノーパン(・∀・)ktkr!! 脚を軽く開かせて付け根あたりをねちっこく責める。

おめこ○には一切触れてないのに指にしたたりがw チラっと見ると唇が震えてるw感じすぎw 内股の付け根までぐっしょり濡れている。

浅く腰掛けさせクリを責める。びっちょびちょの汁をクリに塗りつけさすりさすり。「ンアゥッッ・・・!」 と必死でアエギ声を押し殺す榎本。

円を描くようにクリをマッサージしているともう俺の腕にしがみついてるw
両手で俺にしがみつきながら顔を俺の二の腕あたりに埋め必死でこらえている。

しきりに首を横に振っているが俺にとってはもっとしてくださいの合図なので続行。「ンッ・・グウッ・・ンググッッッッッ!!」と言いながらビクンビクンなったのでたぶんイったのでしょう。

次に榎本の手をちんこ○に誘導。お互いの股間をまさぐりあう。チャックを開けてちんこ○を探す榎本のあそこには俺の指が2本グッサリと入ってますw

「ハア・・・ハア・・・ハア・・・」と息の荒い涙目の榎本の頭を鷲掴みにしてフェラさせる。体勢がめんどくさいので前に移動させひざまづかせる。フェラさせるがあまりうまくない。

誰にも気付かれる気配ないので入れたくなってきたのでハメることに。

耳元で「入れるで」というと「え!?」という感じで悩んでいるようだが無視して持参のゴム装着。

「前向け」と正面向かせてスカートたくし上げ、そのままゆっくり座らせる。前の背もたれに手をかけて俺の上に座る榎本。ズブズブっと一気に奥まで入る。

「ンフンッ・・・・」と自分の腕を噛みながら必死で声を我慢する榎本。

手で榎本のお尻を上下にゆっくり動かす。榎本の後姿の向こうには5~6人ほどの人影。その奥にはスクリーン。気がつけば俺手動かしてへんのにストローク。

榎本が自ら腰動かしまくってますwエロい。手を股間に伸ばしクリを刺激、しばらくしてまたビックンビックンなってこの時に「ハンッ」って大きい声出しやがったので慌てて身をかがめる。

これ以上はキツかろうと身支度して映画館を出る。「ものすごい興奮した・・・・」という榎本に\1,000渡してお茶とエロ本とチョコバット買って来いと命令。

エロ本は5分ほど立ち読みさせる。戻ってきた榎本が「ジロジロ見られてまた興奮して濡れてたれてきそうで怖かったw」とかいうのですぐにホテルへ。

ホテルに行ってからは普通に目隠ししたり手縛ったり。ホテルでは思い切りアエギ声出したいというので電話プレイは拒否。

まー映画館でハメれたからいいですよ。1発やって解散。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © 2008 エッチな告白体験談ブログ all rights reserved.