Hな体験談。。妻を社長に

ここでは、「Hな体験談。。妻を社長に」 を紹介しています。
このサイトは、女性の告白体験談(H体験告白)、男性のH体験談エッチ体験談)を紹介する18禁ブログです。多数の性的描写が含まれておりますので18歳未満の方は退場下さい。投稿はH体験談投稿ページからお願いします。


都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

44歳の妻のことを気に入ってる社長51歳がいます。

妻はタイプじゃなく 本気でいやがり生理的に受け付けないもんと私に言ってました。

でも社長は 私の前でも 妻に「一回でいいからやらせてよ」と良く言い 
いつも「無理ですよ」と優しく断る妻がいました。

そのうち 妻もお金とりますよ 一回10万円です!と答えると社長は それは 高いなぁと笑ってました。

お金を貯めないとダメだけど あると使っちゃうんだよなぁ10万円をもってきたら その日にやれるのかなというと

そうですね と妻がいうと 社長は ご主人もOKかい?と言われ 私は妻に
お前 本当にいいのか? 社長は本気だぞというと

だって10万円よ あなたと旅行に行けるよ という理由でした。

数ヶ月が過ぎ 妻が慌てて買い物から戻ると
社長に会って10万円もらっちゃった これからホテルに
あなたと来る様にいわれたよと言われ

どうするんだよ 今更断れないしと言うと
ごめんね 行って断ってくるからという妻をみてふと思い出しました。

昔行った 高級ホテルに妻はずっと行きたいと言っており、今年結婚20周年でどうしても行きたがってましたが
不景気でうちにはそんな余裕は無かったんです。

それを 妻に聞いて見ました。そこにどうしても行きたかったのか?ときくと うん でも あなたがいやなら無理できないよと言っており

お前は社長といいのか?と聞くと
一回であのホテルに行けるならって思ったのといい
私は妻に任せることにし 行って来ると妻だけ行きました。

少しして社長から電話があり、奥さん不安がってますよ 鍵はあけとくので来て下さいと言われ 妻がやることを察知し急いでいくとベットの上でマングリ返しにされるとこでした。

私が来たのに気づいた社長は手で私に入り口のとこにいるように合図をすると 社長は 奥さん 見せてもらうからねというと 妻は 社長 お風呂に入らせてくださいと暴れてますがガッチリと押さえられ 社長はパンティを脱がせ、おぉぉとジックリと見てお尻の穴に鼻をつけ、奥さんきちんと拭いてるのか?といい 臭いを嗅いでました。

社長 そんなことはしないでください お願いですといいますが 社長は奥さんの尻がこんなに臭いとはなぁといい舐めだしました。

いやと言ってる妻が喘ぎ声になってくると あっ痛いですと
いうので見ると社長はお尻の穴に指を入れてました。

そしてそのまま アソコを舐めだすと妻は
あぁぁぁと声を出し 社長もわざと音を立て舐めてると
奥さんのアソコもオシッコ臭いなぁ 本当に拭いてるのかい?というと

きちんと拭いています。恥ずかしいです 社長といいながら 妻が興奮してるのがわかりました。

社長が俺のパンツぬがせてというと 妻はマングリ返しのまま社長のアソコを取り出すと 大きいだろ私のはというと、はい といいながら 舐めだしました。

社長は入れて欲しかったら四つん這いになってというと

妻は ゆっくりと四つん這いになり 社長はゆっくりと根元まで納めると 妻はのけぞり あぁぁぁと言いながら2,3回腰をふると、社長も 凄いといいながら 腰をパンパンと当てると二人でイました。

つながったまま 社長は、せっかくなのに勿体無いよというと 妻は入れられたまま笑っており はい 終わりですよ 社長といい 妻がぬくとドロドロと垂れてきて 

いっぱい出たなぁというと妻は
うちの人より多いですよと笑ってました。

ご主人を呼んどいたから今晩 泊まるといいよというと
妻はいいんですか?と喜び

かわりにもう一回入れさせてというと 四つん這いになり入れられました。

少しすると妻は感じだし バックでしばらくしてると
社長の腰が早くなると動きがとまりました。

社長がぬくと また妻のアソコから精子が垂れてきてました。
(投稿者 妻を知り合いに)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © 2008 エッチな告白体験談ブログ all rights reserved.