H体験告白。。私のパンツの中はびしょぬれ

ここでは、「H体験告白。。私のパンツの中はびしょぬれ」 を紹介しています。
このサイトは、女性の告白体験談(H体験告白)、男性のH体験談エッチ体験談)を紹介する18禁ブログです。多数の性的描写が含まれておりますので18歳未満の方は退場下さい。投稿はH体験談投稿ページからお願いします。


都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

私 神奈川 30女 166/54 若村麻由美似

相手 神奈川 33男 182/74 イラン人っぽい

メッセージをもらって。エロよりも趣味の話で盛り上がる。エロは関係なしに、その趣味を一緒に楽しむべくいつか会おうと約束していた。

この時点で「ハゲが進んできたから丸坊主にしてる」「結構濃い顔をしてる」とは聞いていた。

私が若村似だからって、別に坊主が好みってことはないけれど、本当に趣味の話が盛り上がったので見た目なんてどうでもよくなっていた。だけど…。

本当は約束していた日があったのだけど、別の日に私が他の用事でドタキャン喰らって暇になったので、もし空いていたら、ということでメールしてみたら空いているよ、とのこと。じゃあ決まり。

ということで某公園で待ち合わせ。あんまりドキドキもしないタチなんで、公園のベンチに座ってぼうっと待っていたら

「麻由美ちゃん?」って声を掛けられた。
「あ、はい」と上を向くと…ザ・ザザザザザコシショウ…

まさか本物ではないとは思うけどw黒いTシャツカーゴパンツ。
すらっとしてカッコイイ、顔以外は…

なんていう出オチ。っていうか、お笑いを見るのが趣味って言っててあらびき団の話が出たのに、ザコシショウ知らないとか言っていたくせに、なんでこんなところに現れてるのさ。それぐらいそっくり。

普段はガンガンに相手の目を見て話すけれど、この日は噴出しそうで微妙に視線をそらすのに必死だった。

それがザコシショウの何か(チ○コだね)に火をつけたらしく、「麻由美ちゃん可愛いね」「麻由美ちゃんこっち向いて…」と顎を持たれてキスされた。

笑いをこらえるのに必死だから、キスも口をつむってるし目も頑なに閉じている。
そしてそれがまたザコシショウの何かに(ry

「二人きりになれるところに行きたいね‥」とムード満点に言うザコシショウ。
顔が悪いわけじゃないんだよ、ただザコシショウなだけで…ということでLHへGO。

LHに入ってからも「来て…」とかいちいちなんか優しいというか顔に似合わずロマンチックセクシー。シャワーは別々に浴びる。本当につるっぱげ。釈尊乙。

後から出てきたザコシショウは、ソファに座ってる私のことをふんわりふんわり抱きしめてくる。でも顔はザコシショウ…

胸を触るのが好きとのことで「おっぱい大きいね」とかいいながら、ぱふぱふ揉んでいるザコシショウ。

人差し指で乳首を刺激したり。片方の乳首をぐいぐいひっぱりながら吸ったり。
この時点で私のパンツの中はびしょぬれです。

足を内股にすり寄せながら感じているのを察したザコシショウが、私のパンツの中に手を入れてきて「ちょっと触っただけでこんなになるんだね…」と囁く。

わざとらしいぐらいの音の立て方で穴に指を出し入れ。

チ○コを入れられてるより指を入れられてるほうが、私の少ない羞恥心を刺激して、ぐいぐい締め付けているのがまた恥ずかしくて…

「麻由美ちゃん、ちょっとすごいよ…」といいながらザコシショウの指の動きがまた早くなり、それでイッた…

その後クンニでもイカされて、挿れる前にフェラ。
うん、まあ。うん、な大きさ。

なので舐めやすく舌も動かしやすい。「口の中でイクのはイヤだ」とザコシショウがいうので、Gつけて挿れてもらう。

やっぱりうん、まあ。うん、な大きさ。

そして動き…ハンマー!とつつかれて カンマー!と喘ぎたい…とか一瞬頭をよぎって、挿れられながら笑いをごまかすために咳を一つ二つしたら

「あ、麻由美ちゃん締まる…」とザコシショウが呟いて終わり。

その後もずーーーーーーーーーっと優しく抱きしめられてました。
ザコシショウに。

趣味の話が合いすぎて、エロなしのお友達として関係は継続中。

エロなしの某SNSで「ザコシショウにそっくりな友達が」って書いたら、本物ザコシショウに足跡をつけられたよ。良かったら招待してあげるよ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © 2008 エッチな告白体験談ブログ all rights reserved.