H体験告白。。舌でクリトリス挟んでレロレロ

ここでは、「H体験告白。。舌でクリトリス挟んでレロレロ」 を紹介しています。
このサイトは、女性の告白体験談(H体験告白)、男性のH体験談エッチ体験談)を紹介する18禁ブログです。多数の性的描写が含まれておりますので18歳未満の方は退場下さい。投稿はH体験談投稿ページからお願いします。


都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

私 21♀・関西・152/45・綾香似

相手 20代後半~30代前半くらい♂

お酒の話になり「俺んちに飲みにこい」と。話の流れで顔が写ってない写メをもらう。変なトコにピアス空いてる。

ビジュアル系か?と思いつつどんな人か気になるので面接する事に。
年齢すら教えてくれないのでgkbr エロ話してないが可食なら食う!頑張る!

仕事終了後に待ち合わせ。サングラスをしてるとの事。相手はこっちの顔を知らないので、見つけて声をかける。
坊主。なんか、耳にもいっぱいピアスあいてる。

久しぶりの面接だから緊張しちゃって顔があんまり見れなかったw
ピザじゃないから可食!GOGO!

という訳で途中コンビニ寄りつつ、相手の家へむかう。
歩いてる途中で気付いたんだけど、この人変!

なんか、頭から2mmくらいの銀色の玉みたいのが見えてる。線上に5つくらいある。なんだろう…。そして、手の甲がポッコリ膨らんでる。ボクサーみたいな感じ?

見てはいけないものを見てしまった気になりながら家に到着。
家はエロ照明のおしゃれな部屋。ソファに座ってお酒を作ってもらう。

ってコレ、飲みやすいけど、濃いよ!3口くらいで顔赤くなってきたよ!
ちょっと酔っ払ってきたトコで相手の頭を見せてもらう。

ちょwwおまww なんか刺さってますよ。頭皮から生えてるよ。手の甲のボコっとしたものの正体も聞いてみると、皮膚の下に金属?を埋め込んでるらしい。(ちなみにおでこにも埋め込んでました。)

身体改造が趣味らしい。以下フランケン。
飲みながら身体改造の雑誌を一緒に見る。

説明を聞いてるとなにやらカチカチと変な音が鳴る。「何か変な音鳴ってない?」と聞いてみるとフランケンは口を空けて舌を出してきた。

ピアスがいっぱい!なんか舌先が割れてる!ソレも身体改造の一つだそうです。

ヘビのようにチロチロ器用に動くを舌を見てたらそれで舐められたらどうなるんだろう、と俄然興味が湧き出す。

すごーい!すごーい!と馬鹿みたいにはしゃいでたら、いつの間にか結構酔っ払ってきた。でも体が遠いよ・・・。

モンモンとしながら未知の世界のお話を聞いたりしてると腕が触れ合ってる!!

ここで寄りかかってエロに持ち込む!・・・と思いきや、なんせ久しぶりの面接なもので萎縮しちゃって動けずorz

とりあえず勢いだ!と酒を飲む。が、飲みすぎて眠くなってきた。
眠気と戦ってると力が抜けていつのまにかフランケンの肩を借りてる私。

フランケンが頭撫でてキタ!
その流れでちゅー。うはww唇キモチヨスww

舌が新感覚。ベロ入れると挟まれる。ピアスはあんまり気にならない。やっとスキンシップが取れた(エロイ事出来る!)と安心するが眠気に勝てない。

結局フランケンにチン枕してもらう。30分くらいずっと頭やら顔やらを撫でてくれる。甘えてる感じが心地よい。この人スキダヨー。

この時すでに2時。そろそろお風呂入りますか、と重い腰をあげる。
フランケンの足の間に入るというベタな座り方。

そして後ろからおっぱいを触られるというベタな展開。
乳首を弾かれるたびにビクビク震えてしまうw

早くも下はひどい事に。と思ってるのがバレたのか、早速触られる。

汁がいっぱい出てるのに、それについて何も言われれない。ていうか終始無言。それが逆に恥ずかしいww

頭と体、両方洗ってもらう。見た目怖いけど優しい。極楽じゃ~。
のぼせそうなのでお風呂でもいちゃいちゃも早々に上がってベッドに。

たくさんチューしながら胸を責められる。
そうやって乳首ばっか責めないでください。

マンコの触り方もあたし好み。力加減がドンピシャです。
と、いつのまにかクンニの体勢に。

割れ舌コワイ!気持ちよすぎて何されるのわからないww
舌でクリトリス挟んでレロレロやってんのかな?とにかくヤバイ。

すっかりヌルヌルになったトコで攻守交替。キス→首筋→鎖骨→胸へ舌を移動。乳首舐めつつ全身サワサワ。反応薄いよーさみしよー。

つー訳でサクッとフェラして入れてしまおうと思い、股の間に移動。パンツ脱がし、玉からチロチロ。舌に何か当たる。え?・・・ここにもピアスですかお兄さん。

でも、今更こんな事じゃヘコタレナイ。亀頭チロチロしたり、喉の奥まで咥えてみたり、このカリデカを早く入れたい!と思い一生懸命頑張る。

反応が薄くてドコがきもちいのかわかんないorzz  なんか立ちも弱くなってきた気がするし・・・。と思ったら寝てたー!!

そうだよね、もう4時だもんね、しょうがないよね。と自分を慰めつつ、寝る程退屈なフェラだったか、久しぶりの面接がざまぁかよ、などとすごい落ち込む。

軽く部屋を片付けマンコのヌルヌル拭いて就寝。
寝てると結構強い力で抱きしめられて起きる。

胸を触わられたが眠くて思わず「やだー」とか言いながら胸を隠す。
と、無言で腕を引き剥がされる。萌え。エロスイッチ入りましたー!

胸→マンコ→攻守交代でフェラとありがちな前戯を済ませいざ挿入。でも、一回乾いたマンコは素直に言う事聞いてくれません。気持ちいいのに濡れてくれないorz

心とは裏腹に乾いていくマンコ。カリデカなのにソレが感じられない('A`)申し訳ない気持ちが一杯なので最後は顔に出して!とお願いしてフィニッシュ。

ごちそうさまでした。そのまま腕枕してもらい2度寝。休日だが予定があったため、朝9時に目覚ましのアラームがなり起きようとする。

が、体をロックされて動けないー。
でも気持ちい・・・そのまま3度寝wwww

結局友人の電話で起きて15分で家を出る。駅まで送ってもらってバイバイ。

彼女が仕事で出張中しか会えないという萌えシチュげっと!
言動でも行動でも萌えさしてくれる擬似恋愛楽しもうと定期化。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © 2008 エッチな告白体験談ブログ all rights reserved.