H体験談。。処女だが想像力ある分濡れるらしい

ここでは、「H体験談。。処女だが想像力ある分濡れるらしい」 を紹介しています。
このサイトは、女性の告白体験談(H体験告白)、男性のH体験談エッチ体験談)を紹介する18禁ブログです。多数の性的描写が含まれておりますので18歳未満の方は退場下さい。投稿はH体験談投稿ページからお願いします。


都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

俺 都内 28歳(当時27)♂ 既婚、子無し 174cm/85kg 山口智充似
 
相手 都内 19歳(当時18)♀ 独身、子無し 162cm/??kg 多分45kg強 大学1年 写メ無し

年上とちゃんとしたデートがしてみたい。タメ歳の男に言い寄られているから相談したい。経験が無いのでイロイロ教えてなど、美味しそうなキーワード盛りだくさん。

罠かと思ったが、直電して声が可愛かったので思い切ってGO!
新宿で待ち合わせ。相手が15分程遅れたが、大人の余裕で軽く許してみる。

やや薄めの日本人顔だが、普通ぽくて可愛い。田中麗奈(以下レナ)を大人しくした感じ。

髪型は長い目のボブ。顔が少しふっくらしてるが、スタイルは全然ぽちゃでは無く、むしろややスレンダー型、胸はBくらいか?

昼の待ち合わせだったので、オシャレ目のパスタ屋に連れて行く。
デートも満足にしたことが無いようで、目がウルウルしてる。

その後、ゆっくり話したいと言って個室ペアシートのある漫画喫茶へ。2人でファッション誌、旅行雑誌みながら雑談。

相談乗っているフリをしつつ(実際、相槌打ってるだけ)、多少スキンシップ。

レナちゃん可愛いとか適当にホメるだけで緊張してしまう顔とか雰囲気が、なんとも萌える。

会話が途切れたのを見計らって、抱き寄せてキス。初キスらしく、バードキス20分>Dキス20分くらいしてるとハァハァ言い出す。

微妙に良心の呵責を感じつつ、顔>耳囁き>首筋>胸と下りると、思いのほか好反応。

「こういうの好き?」「うん・・なんか気持ちいいの・・・」

「もっとしてみたいって言ってたよね?」
「でも、全然経験無いから・・・教えて欲しい・・・」

なんか美味しいエロゲ的展開キタ━━(゚∀゚)━━ッ!! 我が生涯に一片の悔い無し。

2人でコーヒー買った後、歌舞伎町の休憩長い目のLHへ。部屋に入ると、物凄く緊張してるのが分かる。

「怖くないよー。レナが嫌な事は絶対しないからね」など心にも無いことを言ってみる。

先にシャワー浴びさせて、5分後に自分も入る。そのまま全身洗ってあげる。
シャワー後、お姫様抱っこでキスしながらベッドへ。できるだけ恋人扱い。

電気消してバスタオル取ると、不安そうな顔で見上げてる。あー、萌える。
「大丈夫だよ、優しくするからね。痛かったら言うんだよ?」とか言いつつ開始。

またバードキス>Dキスをたっぷりと。それから少しずつ下へ。

首筋が感じるらしく、舐めると「あっ・・あっ・・あっ・・」と単調な喘ぎ声。胸を周りからゆっくり20分ほど舐めてあげると、結構興奮してきた模様。

下を触ると、思った以上に濡れてる。処女だが想像力ある分濡れるらしい。
クリの感度が良く、触ると体を捩りながら結構大きな声を出してくれる。

一人でしたことがあるらしいので、多少は開発されてる模様。。

根気よくやればイカせられると判断して、徹底して前戯することに。太もも~クリ周辺10分>指でクリ15分>クンニ20分くらいしてあげる。

クンニはさすがに恥ずかしいらしいが、してみると思い切り感じてるし。

最後に「あぁぁ・・何か変だよっ・・・」とか言いながらビクンと跳ねて脱力。浅くだけどイカせられた模様。どこのエロゲーだと内心笑いかけてたり。

最後にゴムつけて挿入を試みるが、狭すぎて痛がる。濡れてるが指1本でも狭いくらい。

少し我慢してね、って言いつつやや強引に挿入。さすがに痛かったらしく泣きかけ。ピストンは不可能と判断し、浅く繋がったまま抱きしめてあげて、そのまま話す。

時間ギリギリまでその体勢でいて、慣らしていく。射精は出来なかったが、満足。適当な飲み屋で晩飯して、次の約束をして別れる。

数回したが、お互いに時間が合わずにやや自然消滅気味。
半年ほど連絡途絶えるが、つい先日、連絡が付いたので再挑戦中

ペンでオナってるし、エロの才能あります。しっかり開発させてください。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © 2008 エッチな告白体験談ブログ all rights reserved.