H体験告白。。透け透けTバックとブラを手渡される

ここでは、「H体験告白。。透け透けTバックとブラを手渡される」 を紹介しています。
このサイトは、女性の告白体験談(H体験告白)、男性のH体験談エッチ体験談)を紹介する18禁ブログです。多数の性的描写が含まれておりますので18歳未満の方は退場下さい。投稿はH体験談投稿ページからお願いします。


都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

私 東海22歳女 161cm/50kg 独身、彼有 ソニン似 変態
 
相手 東海36歳男 バツイチ シングルパパ 体育会系女子マニア

一週間ぐらいメールしてました。初めからエロ系募集だったので展開早かったです。

体育会系女子マニアでショートヘア好きだと言っていたので、「まさにあたしのことです」と言ったら食いついてきたので、急遽夜中に面接決定。

次の日別件の面接が前から入っていたので、余力を残しつつエロできたら良いなぁという感じ。

真夜中の駅にて待ち合わせ。小さい駅なので駅前には誰一人いませんでした。

階段に座って待ってるとメール着信。「今駅前」
ぱっと顔を上げると恐ろしげなフルスモの黒塗りの車キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

こりゃやばいかも・・・と逃げる準備をしながら立ち上がると、
「ソニンちゃん?」と車の窓を開けて声をかけれる。

見た目も超こわ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
斉藤洋介を100倍強面にしたような顔。(以下斉藤さん

「おー。お前本当に体育会系な身体だなー。イイヨイイヨー。お茶飲むかー?」と更に畳み掛ける斉藤さん。

なんだ、見た目に寄らず無茶苦茶お笑い系なのね!!!(・∀・) ヨカター

車の中で話そうと誘われたので駐車した斉藤さんの車に乗りこんだら、すぐに太股に触ってくる。

「ソニンちゃんの太股最高だねー。運動やってる身体だよね」
などと言いながら徐々にスカートの中へと手を伸ばす。

でもまだエロな気分じゃなかったので、とりあえずLHに誘ってみる。
返事は勿論(・∀・)おk!!

さー、行きましょうかと思ったら、「でもその前に・・・」と言われ、透け透けTバックとブラを手渡される。

どうやら駅トイレで着替えさせてどこかで露出させたいらしい。

露出には萌えないけど、サービスで着替えてやるかと言うことでさっさと着替えて車に戻る。

斉藤さん興奮しまくってスカートの中覗いたりしていたけれど、つまんないです。それならパンツ脱ごうか?って勢い。

それなのでさっさと発進させ、まずは人気のない所へ。そしてそこで露出。

私は露出萌えじゃないので、露出しても・・・

斉藤さんも、私が恥ずかしがらないのでつまらなくなったのか、すぐに「LH移動しよう」と言い出しLHへ。

LHに着くやいなや、斉藤さんが服を脱ぎ捨てる。
ティンコは普通サイズ。でもカーリーさんが小さいよ(´・ω・`)

こりゃ挿入より舐めるに限るな。

ティンコ検分したのでスケ下着姿になり、ベッドにいる斉藤さんに抱きつく。

「ソニンちゃん乳首舐めて」とリクエストがあったので、乳首を吸ったり甘噛みしながらティンコをしごく。

そして首筋とか脇の下だとか体中なめ回しながら、唾液を手にたっぷり付けてヌルヌル玉を揉んだり、ティンコをしごいてたら斉藤さんが腰を浮かせ始めた。

見た目に寄らずこの人Mポで楽し━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

楽しくなってきたのでニヤニヤしながら恥ずかしがる斉藤さんをチンぐりがえしさせて蟻の戸渡りをさわさわ。

次はティンコ舐めながらアナルをさわさわ。

「ああ、気持ちいい。ソニンちゃんそんなこと何処で教わってきたの?すけべ」
と本当に気持ちよさそうな顔で言う斉藤さんに(*´Д`)ハァハァ

「そのスケベにくわえられてギンギンになってるのは誰?」
などと言い返し、いつものアナルタイムに突入w

ティンコ舐めながら唾液で濡らした指をゆっくり入れると初アナルなのに腰を浮かせて良い反応!

こりゃホンマモンのアナラーになりそうですな。中も微妙にヌルヌルしてきたし。

でも今日は乳首舐めたい気分だったので、早々に切り上げてティンコをしごきながらの乳首舐めにチェンジしようとしたら、斉藤さんに押し倒された。

スケTバックをちょっと横にずらしてから、栗を激しく舐め上げられ、激しくマソコに指を出し入れされる。

それなりに気持ちいいけど、勢いだけであんまり良くないのですぐに攻守交代。

そして乳首舐めながら、片手でもう片方の乳首を摘み、もう片手でティンコをしごく。

しばらくそうしてると「イク、イッちゃう。」と言い出し、あっさり自分のお腹に放出。

なま暖かい腹上の白濁液を指ですくって味見すると斉藤さん喜ぶ。
可愛いなぁこのオサーン。久しぶりの精液はウマー(*´д`*)でした。

結局お風呂に入ってから普通に挿入有りのセックスをして元の駅にて解散しました。

普通のセックス中に「子供いるけど俺と付き合って」とか「俺だけの・・になって」などと言い出したので放流。

子供と仲良くねー。

見た目は怖いけど性格良いのできっといい人見つかるよ。がんばれ(・∀・)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © 2008 エッチな告白体験談ブログ all rights reserved.