H体験談。。レオタードはエロい

ここでは、「H体験談。。レオタードはエロい」 を紹介しています。
このサイトは、女性の告白体験談(H体験告白)、男性のH体験談エッチ体験談)を紹介する18禁ブログです。多数の性的描写が含まれておりますので18歳未満の方は退場下さい。投稿はH体験談投稿ページからお願いします。


都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

俺 都内、30男、173/61、大沢たかお

相手 神奈川、独身、彼無し、28女、168/普通、益子直美

待ちで釣れる。順調にメール。普通のOLだが、以前はエアロビのインストラクター

非常にノリの良い子で、例えばエアロビの話しからレオタードの話になり、今度お互いにレオタードを着て飲もう、というような冗談トークができる感じ。

普通に飲みましょうということで面接決定。

友達ノリなのでほとんど緊張もなく、益子さん宅近くの某駅前で待ち合わせ。成り行きでできればいいかな?という感じ。

現れた益子さんは確かに益子さん似。
身長高く、実際の益子さんに少しだけ肉をつけた感じ。

充分に過食範囲。というか、普通に堂々と連れて歩けるレベル。

俺を見た益子さんは「ジャニーズ系!」と喜んでくれるが、なんかビミョウに鬱。。

ま、却下じゃなければいいかと気を取り直し、普通の居酒屋にて軽く一杯。

エロまったくなし。。 冗談で「益子さんちで飲もうぜー、レオタード見たいし~」と言うと、

「きゃははは、バカじゃないのぉ~」と言いつつ、エロ会話まったくなしが功を奏したのか、軽くOKの益子さん。ノリ最高です。

コンビニでお酒やつまみを買い込んでいざ益子さんちへGO。

飲み始めるもやっぱりエロまったくなし。が、ノリがいいので楽しい。盛り上がってきたところで、「益子インストラクターのエアロビをご教授願いまーす」と言ってみる。

益子さんもノってきて「よおーし」と、音楽をかけながらエアロビをやってくれる。

ハイ、ワンツー、ワンツー。たかおさんもやってー、ハイ、ワンツー、ワンツー
 
‥間近で見るエアロビはカナリエロス。マネしてやっている俺はカナリバカス

だが服は着たまま。。「なんか盛り上がんないからレオタード着てやってよー」とリクエスト。

さすがの益子さんもそれはちょっと恥ずかしいのか「えー、やだよー、恥ずかしいよぅ~」と拒否る。

ここまでやってくれたんだからいいじゃん。俺を生徒だと思えば恥ずかしくないでしょ? など色々説得し、渋々OKしてくれる。でも実は満更でもない様子。

だが出された条件は、自分だけ恥かしいのは嫌なので、俺もパンツとTシャツ一枚でいること&その格好で一緒にエアロビすること。

・・そっちの方が恥かしいじゃないか益子さん。。

でも当然見たい方が勝って、益子さんが着替えている間に俺もパンツとTシャツで待機。

なぜか正座で待ってる俺・・普通に考えたら、なんてアホな構図なのだろう・・

いよいよ登場のインストラクター益子さん。レオタードの下にはくタイツ(?) みたいなのがないということで、生脚のままレオタード。サービス満点益子さん(違

レッグウォーマーもないので白のルーズソックスといういでたち。。エロス。。
「もぅ、恥かしいんだからね」と顔を真っ赤にして言う益子さんもエロス。。

だけど音楽にノってエアロビする益子さんに感動すら覚えました。俺も強制エアロビだったのであまり凝視できなかったのが残念です。

当然お互い酔いが回るわけで、ひと踊りしたあとはぐったり。

着替えてくると言う益子さんに、もうここまで恥かしいんだからこのままでいいじゃない と、その格好のままマッタリ飲みなおす。

ほてった身体にピッタリフィットのレオタード、女の子座りした太ももは露。股間はムンムン。

そんな女が隣に座り、お酌してくれるなんて・・自宅キャバクラのようで会話はもう上の空。

だんだんエロ会話に突入。お互いにボディタッチも増えてゆく。自然にキスしてセックスに移行。

直接触らずにレオタードの上から念入りに愛撫。徐々にめくっていくが脱がさない。股間も上から愛撫。

レオタードがぐっしょり濡れても直接触らず焦らす。そのまま逝き。

「こんなの・・なんかイヤラシィ・・」と益子さん、身悶えながらハァハァ。
それ見て俺もハァハァ。

益子さんの手を俺の股間にもっていくとそのままねっとりおしゃぶり。

唾をたくさんだし、ねっとりいやらしく「ンッ・・」と声を出しながらおしゃぶり。かなりウマイ。。

レオタードを脇からめくってみるともうビショビショグチョグチョに濡れている益子さん。今度は直接指でいじくりまわして、舐めて、そのまままた逝き。

ゴム着けて脇レオタードから挿入。が、レオタードは下着と違って少し堅いのでちょと痛い。益子さんに自分でめくらせたままピストン。

「いや、こんなのいやぁ・・」と何回も連呼したまままた逝き。そのまま俺も逝き。

その後レオタード破きながら二回戦。全裸のまま寝て朝三回戦で終了。   
なかなか充実したセックスでした。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © 2008 エッチな告白体験談ブログ all rights reserved.