H体験告白。。家庭教師先のお父さん

ここでは、「H体験告白。。家庭教師先のお父さん」 を紹介しています。
このサイトは、女性の告白体験談(H体験告白)、男性のH体験談エッチ体験談)を紹介する18禁ブログです。多数の性的描写が含まれておりますので18歳未満の方は退場下さい。投稿はH体験談投稿ページからお願いします。


都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

家庭教師先の子供のお父さんとしてしまいました。
彼にも、だれにも言えない・・・でも、一人でおさめておけない。聞いてくれますか?

いつもの時間にその子の自宅へ行くと
「まだ家に帰ってきていないから少し待っていて」と父親。
理由はわからないが、父子家庭で、母親はいない。

なかなか帰ってこないので
「また、日を改めます」
と言ってソファーから立ち上がると、いきなり後ろから抱きしめられた。

びっくりして振り払おうとするとそのままソファーに押し倒されました。
「ずっと、先生のこと気になっていたんですよ。」
と両手をおさえこまれました。

「○○くんが、帰ってきたら・・・」
「カギがしまってるから、大丈夫。」

私の上に馬乗りになって、両手首をネクタイでしばりました。
「やめてください」と必死にお願いしたけど
「すぐによくなるから」と・・・

Tシャツをまくり上げられ、ブラの上からもまれました。
「先生、思った通りスタイルいいね。」

ブラもはずされ、上に上げられ、直接もまれたり、乳首を触られたり、しゃぶられたりしました。くやしくて涙がこぼれました。 でも、やめてくれなくて、しつこく触れました。

「乳首が固くなってきたよ。良くなってきた?」
ちっとも良くないのに、体が反応してしまっていることが本当にくやしかった。

抵抗にも疲れて、少しぐったりするとスカートの裾から手を入れてきてあそこを触り始めたんです。

「まだ、あんまり濡れてないみたいだね」
と言うとパンティを下げられ、直接触ってきました。

足を大きく開かされて、かなり長い間触られていたと思います。
「やめて!」
と泣きながらも乳首をなめられ、あそこを何度も触られ、悔しいけど、感じてしまいました。

その後、入れられました。
私が、放心状態で横たわっていると写メをとられました。

「今日のことは、誰にも言わないでおこうね」と。
写メをネタにこれからも迫られないか、怖いです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
がんばって
01/04(月) 04:42 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © 2008 エッチな告白体験談ブログ all rights reserved.