男性専用 会社員の体験談

ここでは、「男性専用 会社員の体験談」 を紹介しています。
このサイトは、女性の告白体験談(H体験告白)、男性のH体験談エッチ体験談)を紹介する18禁ブログです。多数の性的描写が含まれておりますので18歳未満の方は退場下さい。投稿はH体験談投稿ページからお願いします。


都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

奥さんとは職場の人たちと何度か一緒に飲んだことあって
SNSでも繋がってたんだけと、ダンナ(俺の上司)が出張でいない日に
居酒屋でひとりで飲んでます的な投稿をしてたのでいいねしたら
メッセージが返ってきて。

やり取りして盛り上がって、俺もその店に行って飲むことになった。

この奥さん年齢相応だけど化粧とかお洒落とかちゃんとしてて、
性格も明るくていい人なんだよね。よく飲む人で、楽しい酒。

お互い酔いが回ってくるとだんだん色っぽい話で盛り上がってきて、
お互いの夫婦生活のことも話したり。

うちは嫁と週に1~2くらいあるけど、上司のところは前に
上司からもED気味だみたいなことは聞いたことあったけど、
レスだ、って事で「若い人はいいわね~」とか、
「いやいや、奥さんもまだまだ綺麗ですよ」とか怪しい感じに。

最初は冗談めかしておれ奥さんでも全然いけますよ、とか、
じゃあ試す?とか話してたけど、だんだん冗談じゃなくなり、
ホテルに行っちゃった、って話。

奥さん、なん年ぶりだろう、って言ってたけど
すごい感じてて、喜んでもらえました。

その後はSNSでまた飲みに行きましょうね~、とか話してるけど、
どうなることやら笑

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

奥さんと平日ランチの約束しちゃったよ。俺もちろん有給ね。
休暇申請出すのドキドキするなー汗

SNSで、どこでランチしようかって相談したんだけど
共通の知人もいるので目撃されたらヤバいですよね、って話になり…

「じゃあ人目につかないところで待ち合わせますか?」
「例えば?」

「んー、例えばホテルとか?」
「えー、いきなり?この前行ったところみたいな?いいけど
ひとりで入るってこと?」

って事でラブホはやはり多少の抵抗あるから
シティホテルのデイユースの部屋で待ち合わせることに。

とにかく有給申請はドキドキしたね。
承認者の俺の上司がダンナなわけでw

奥さんがお弁当を作ってきてくれることになったので、
俺はビールとワインを買って行った。

俺が先にチェックインして部屋で待ってるところに奥さんが来て、
まあ後は普通に男と女の行為を…

あ、シティホテルなんでコンドームないから一応酒と一緒に買って
それだけカバンに入れてたんだけど、とりあえず生でやって、
逝きそうになってきてどうしようか考えてたら

「大丈夫だから中にいいよ…」 と。
上司の奥さんに中出し、たまりません。

デイユースでフルに8時間滞在して、5回もやりましたとさ。

上司のことは人間的にも嫌いではないし仕事上でも尊敬しているので、
征服感というよりも罪悪感が半端ない。背徳感というべきか。
翌日出社して上司の顔見るのすごい緊張した。

体位はノーマル以外には騎乗位、後背位、ワンワンスタイル、
鏡見ながらの立ちバックとか立ったまま前から、とか。

クンニは俺のがだいぶ気に入ってもらえたみたいで、
かなりやってあげた。アナル舐めは初めてだったそうで、
最初抵抗してたけどかなり乱れてた。

前回はフェラはなかったけど、今回は69も堪能。
俺のアナルも舐めてもらった。

1日に5回なんて俺も多分独身時代以来。
異様に興奮してたみたい。

でもバレたらマジ大変なので次からどうするか本当に悩むわ。
前編は以下のとおり
職場の新卒女子(彼氏持ち)を寝取った

昨日も会ってきましたので書きますね
ちなみに新卒女は川口春奈に似てるって
よく言われるらしいです。前回、生ではしてません。

昨日夜9時ごろ新卒女から部屋に虫がいるから助けてとのLINEが。
住所聞いて初訪問。

彼氏との写真や若干彼氏の荷物も(彼氏転勤する前は同棲してた)
あった。

無事虫も退治し、ベッドでテレビ見ながらキスしまくってて
下触ろうとしたら、今日は女の子の日だから無理だよといわれました。

しょうがないかとおもいつつキスはしてました。
俺「むらむらするわー」
女「今日無理ですってー(笑)」

俺「まぁ男の本能だからむらむらするのは仕方ないから、許して」
女「もーしょうがないなー」
って言いながら手で俺のを触ってきました。

俺「え、手でしてくれんの?」
女「むらむらさせちゃったんで特別ですよー(笑)」
って感じで手でしばらくいじってくれてました

俺「ねぇ口はー?」
女「えー!恥ずかしいですもん」

俺「この間口むっちゃ気持ちよかったからまたして欲しいなー」
女「もー!(笑)」
とかなんとかいいつつ舐め始めました。

しばらく舐めさせてると彼氏から電話が(笑)
女は口でするのをやめ、「静かにしてくださいね」
といいながら彼氏と通話

通話中に空いてるほうの手を俺のモノのところにもっていくと
シゴいてくれました(笑)

彼氏の声も微妙に携帯から聞こえる感じで
そのシチュエーションに興奮しました。

彼氏との電話は「忙しいから」とかいいながら冷たく切ってました。
漏れてくる声を聞く限りちょっと凹んでました

んでまた口でするのを再開
彼氏のより俺の方が大きくて美味しいとかなんとか言わせてました(笑)

んで口にそのまま出しました。普通に飲み込んでくれました。
そのまま泊まる流れに彼氏のパジャマを拝借し、
明日朝早く俺は帰ることにしてベッドへ

女「明日何時に起きます?目覚まししときます」
俺「俺携帯のアラームぐらいじゃ起きないから〇時にフェラで起こして」

女「どんだけ変態なんですかー!(笑)
普通に起こしますよ♪」

俺「えー、フェラじゃないと起きないからな」
とかいいつつ就寝

今朝きっちりフェラで起こしてくれました(笑)

朝から顎が疲れるーとかいいつつ全力で舐めまわしてました。
口に出して家に帰り会社で再開

女「おはようございます♪ニコッ」
俺「おはよー」
こんな感じです

従順でいいセフレになりつつあります

copyright © 2008 エッチな告白体験談ブログ all rights reserved.