男性専用 寝取られ体験談

ここでは、「男性専用 寝取られ体験談」 を紹介しています。
このサイトは、女性の告白体験談(H体験告白)、男性のH体験談エッチ体験談)を紹介する18禁ブログです。多数の性的描写が含まれておりますので18歳未満の方は退場下さい。投稿はH体験談投稿ページからお願いします。


都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

一年前に嫁が友達の結婚式に参加するって事で
九州に一泊しました。

そこの二次会で嫁(今年27歳)がべろべろに酔っぱらったらしく
(ありがちですがうちの嫁は酔うとエロくなります。)

当然というか俺も九州出身ですが、九州の男はやたら性欲強いから
人妻でもガンガン手を出します。

案の定、目をつけられたらしく二次会が終わって
宿泊先のホテルに帰る時に、
うちらのホテルにきなよ。と誘われまくられてたらしいんですが、
友達もいかないと言うのでそこは何とか断ったそうです。

でも、自分のホテルに帰る時に道が分からなくなりさまよっていると
偶然、その男たち(三人組)に出くわし相手のホテルまでつれて行かれたそうです。

ここからは嫁から白状させた内容を会話形式で書きます。
(会話形式の方が俺が好きなので)

男A:ねぇ、嫁ちゃん、帰らなくてもいいじゃん。ここで遊んで行こうよ。
嫁:いやいや、帰ります。(へべれけ)

男A:いやいや、さっき二次会であんなエロい感じになってたら
   俺らも厳しいって。なんだかんだついてきてるし。

嫁:それはせっかくの二次会なので盛り上げたくて・・あの・・(へべれけ)。
  とりあえず帰ります(ドアに近寄るが男たちに止められる)

男C:俺、ちとあんまり強引なのいやだし、帰るわ。あとは好きにやって。
   (男Cはここで帰る)

男B:とりあえず、んじゃ、俺シャワー浴びるわ。

男A:とりあえず、嫁ちゃん、俺、我慢できないからちょっとなめてくれない?
   イかせてくれたら帰っていいから。(男Aチ○コとりだす)

嫁:えーイかせたら帰っていいの?(嫁頭おかしい。)  
って事でチ○コをしゃぶりだします。
チ○コをしゃぶってたら男Bが風呂からあがってきたらしい。

男B:おー!なにしてんの?いい感じやん。
   
男B、嫁のまんこをいじりだす。 
というかすでに男Aにドレスを半分脱がされ乳をもまれているらしい。

嫁:やめて・・(へべれけ)
男B:とかいいながら濡れとるやん。スケベやね。

嫁:本当やめて。(すこし拒否、あがく)

男A:ほら、イかせてくれなきゃ帰れないよ。
嫁:はい・・・(帰れないと思い一生懸命しゃぶったらしい。)

男B:あー俺入れたくなってきたわぁー。入れていい?
嫁:それだけは絶対にダメ。(それだけは酔っていても断固拒否したらしい。)

男A:わかったからほらくわえてて。
男B:ちょっとこすってるだけだから・・ね。

嫁:ダメ・・・(へべれけ
とここで男Bが嫁に挿入してしまったそうです。

嫁:ダメって言ったのに・・・・(へべれけ)
それでもなんとか拒否して抜いたそうです。

男B:わかった、じゃ、お尻は?俺、おしりめっちゃ好きなんよ。
   ゆっくり入れたら痛くないからさ。

嫁:・・・・・・・(この時はま○こいじられすぎて
もう本当は入れてほしかったそうです。)

男B:んじゃ、入れるよ・・・ゆっくりいれるから・・・
嫁:あぁ~~・・・っ!

男B:どう?(男うごく。)
嫁:・・・気持いい・・・。

男A:アナルで感じよん?マジで?変態やね(笑)
男B:てかここまでやれるならやりたいことは一つじゃね?

男A:ふた穴やっちゃう?(笑)
嫁:そっちはだめ・・・・。

男A:もう、ここまできたらいいやん。ほら、入れるよ。
(この時、すでにこいつは一回、口でいってるそうです。精子は吐いたらしい。)
   
嫁:だめぇ・・・・あぁ!!!
男A:きもちいい?

嫁:・・気持ちいい!あっだめ・・・気持ちいいっ!!
男A・B:(笑)まじ、変態やね。これもできるんや?
     
嫁:あ、ダメダメダメ・・いくっ! イクっ・・・・あっ・・。
男B:おれはアナルやから中で大丈夫よね?いくよ?

嫁:・・・・・・イッて!ダメ、気持ちいい・・こんなん、初めて!
 (浮気もアナルもマジで初めて)

ここで男Bはいって、男Aはそもそも口で一回いってるので
もう、よくなったみたいでここで終わったみたいです。

嫁は良心の呵責に耐えれず
(というか俺も嫁が雰囲気おかしいとわかるので聞きまくった。)
以上を告白。

しばらくは俺の絶好の勃起ネタになってました。

ちなみにのちのその男の一人と金とったろうと電話で話しました。
その時に受けた一番ショックな言葉を書いて締めたいと思います。

男A・・・・言っとくけど無理やりやったんやないけんね。お互い様やから・・・
(どう意味かわからんがとりあえず、どこまで嫁が拒否したのか
これで分らなくなってしまいました)
前編は以下のとおり
女子大生の彼女に不良高校生の相手をさせた
女子大生の彼女に不良高校生の相手をさせた 続編
女子大生の彼女に不良高校生の相手をさせた 続続編
女子大生の彼女に不良高校生の相手をさせた 続3編
女子大生の彼女に不良高校生の相手をさせた 続4編
温泉旅行で嫁を友人と友人の先輩に抱かせた
温泉旅行で嫁を友人と友人の先輩に抱かせた 続編
温泉旅行で嫁を友人と友人の先輩に抱かせた 続続編
温泉旅行で嫁を友人と友人の先輩に抱かせた 続3編
温泉旅行で嫁を友人と友人の先輩に抱かせた 続4編

Bさんが「△ちゃんエロ」 って言いながら
嫁の身体を両手で触りまくりながら泡まみれにし始めた。

泡付けて撫でるみたいにしながら嫁の胸弄って
「△ちゃん公務員なんだろ?いいのかよこんな事。」

「やぁ…やっ」
「△ちゃん他の男に抱かれんの好きなの?」
「好きだよな。今日はBさんに抱かれるよな。」

「…あ…やだぁ…」
「あ、SEXはダメなんだ。」
とBさんも嫁イジメるのの興が乗ってきた感じ。

「SEXさしてくれるならちょっと俺今日かなり△ちゃん責めるけどな」
「………」

って感じで嫁が聞こえない振りで俺のをしゃぶってる間に
結構こなれた感じで嫁イジってて俺も驚くくらいだった。

嫁がイッた後
「イッた?」

「イ…イキました。」
「気持ちよかった?」

「……気持よかった…」 って会話して
「あっまた…あっ!あっ!ダメ敏感になってるからっ」って嫁の声

直後に
「あっAくん胸ダメっ」って声がしたと思ったら
Bさんが嫁をバックにして後ろから挿入。

「あああっ!んっ!んっ!」
って嫁が後ろから嫁の体ごと激しくBさんに前後に動かされて
吊り下がった乳房だけが逆方向に揺れてるのが見えた。

その後俺が嫁に言って体が揺れないように
肘を突くバックの態勢にさせてAのをしゃぶりながら
後ろからBさんに責められまくった。

「Bさんにお礼になってますか?」
「本気でセックスしてます。」
「イキまくってます。」
って感じの事を言わせながら

Bさん、A、俺の順で3時間位掛けて2周抱いて
夜中の2時位になってたけどBさんは更に嫁の口内に射精。

それも途中から接待設定がヒートアップした結果で
「今日はBさんに一番射精してもらいたいです。」
って嫁に言わせて

Aに後ろから手マンされながらBさんのを丁寧に30分位掛けてフェラして
Bさんが射精した後口に挿れたままAに手マンでイかされてた。

一泊後は二人は帰って夫婦水入らずでちょっと観光して帰ったけど
嫁は半日くらいぼうっと余韻に浸ってたと思う。

後で聞いたらBさんのイジメ方が俺と似てて
めっちゃ興奮したって言ってた。

とりあえず今は子供作るかもうちょっと遊ぶかで迷ってるからヤってないけど
嫁はBさんだったらもう一回しもいいかもとは言ってる。

俺は性癖として嫁に数こなさせたいから
固定の人ってのは考えてないけど

今までで一番相性良かったんで 次もBさんか、
それとも同じような身体を差し出す系で抱かせるかは考えてるとこ。

嫁は可愛目の普通の市役所のお姉さんだから
ビジュアル的には結構興奮する絵だったと思う。

copyright © 2009 エッチな告白体験談ブログ all rights reserved.