エッチ体験談の中で特に官能的でエッチな優れものを紹介。女性のHな告白体験談、男性のH体験談、エロ体験談
このサイトは、女性の告白体験談(H体験告白)、男性のH体験談エッチ体験談)を紹介する18禁ブログです。多数の性的描写が含まれておりますので18歳未満の方は退場下さい。投稿はH体験談投稿ページからお願いします。


都道府県別 無料掲示板
女性に連絡する場合→フリーメールOK
北海道
東北
北陸
甲信越
関東 東海 近畿 中国 四国 九州
沖縄
北海道 新潟 東京 愛知 大阪 広島 香川 福岡
青森 富山 神奈川 静岡 兵庫 岡山 愛媛 佐賀
岩手 石川 千葉 岐阜 京都 鳥取 徳島 長崎
宮城 福井 埼玉 三重 奈良 島根 高知 熊本
秋田 山梨 群馬 滋賀 山口 大分
山形 長野 茨城 和歌山 宮崎
福島 栃木 鹿児島
沖縄

前編は以下のとおり
女子大生の彼女に不良高校生の相手をさせた
女子大生の彼女に不良高校生の相手をさせた 続編
女子大生の彼女に不良高校生の相手をさせた 続続編
女子大生の彼女に不良高校生の相手をさせた 続3編
女子大生の彼女に不良高校生の相手をさせた 続4編
温泉旅行で嫁を友人と友人の先輩に抱かせた
温泉旅行で嫁を友人と友人の先輩に抱かせた 続編
温泉旅行で嫁を友人と友人の先輩に抱かせた 続続編
温泉旅行で嫁を友人と友人の先輩に抱かせた 続3編
温泉旅行で嫁を友人と友人の先輩に抱かせた 続4編

Bさんが「△ちゃんエロ」 って言いながら
嫁の身体を両手で触りまくりながら泡まみれにし始めた。

泡付けて撫でるみたいにしながら嫁の胸弄って
「△ちゃん公務員なんだろ?いいのかよこんな事。」

「やぁ…やっ」
「△ちゃん他の男に抱かれんの好きなの?」
「好きだよな。今日はBさんに抱かれるよな。」

「…あ…やだぁ…」
「あ、SEXはダメなんだ。」
とBさんも嫁イジメるのの興が乗ってきた感じ。

「SEXさしてくれるならちょっと俺今日かなり△ちゃん責めるけどな」
「………」

って感じで嫁が聞こえない振りで俺のをしゃぶってる間に
結構こなれた感じで嫁イジってて俺も驚くくらいだった。

嫁がイッた後
「イッた?」

「イ…イキました。」
「気持ちよかった?」

「……気持よかった…」 って会話して
「あっまた…あっ!あっ!ダメ敏感になってるからっ」って嫁の声

直後に
「あっAくん胸ダメっ」って声がしたと思ったら
Bさんが嫁をバックにして後ろから挿入。

「あああっ!んっ!んっ!」
って嫁が後ろから嫁の体ごと激しくBさんに前後に動かされて
吊り下がった乳房だけが逆方向に揺れてるのが見えた。

その後俺が嫁に言って体が揺れないように
肘を突くバックの態勢にさせてAのをしゃぶりながら
後ろからBさんに責められまくった。

「Bさんにお礼になってますか?」
「本気でセックスしてます。」
「イキまくってます。」
って感じの事を言わせながら

Bさん、A、俺の順で3時間位掛けて2周抱いて
夜中の2時位になってたけどBさんは更に嫁の口内に射精。

それも途中から接待設定がヒートアップした結果で
「今日はBさんに一番射精してもらいたいです。」
って嫁に言わせて

Aに後ろから手マンされながらBさんのを丁寧に30分位掛けてフェラして
Bさんが射精した後口に挿れたままAに手マンでイかされてた。

一泊後は二人は帰って夫婦水入らずでちょっと観光して帰ったけど
嫁は半日くらいぼうっと余韻に浸ってたと思う。

後で聞いたらBさんのイジメ方が俺と似てて
めっちゃ興奮したって言ってた。

とりあえず今は子供作るかもうちょっと遊ぶかで迷ってるからヤってないけど
嫁はBさんだったらもう一回しもいいかもとは言ってる。

俺は性癖として嫁に数こなさせたいから
固定の人ってのは考えてないけど

今までで一番相性良かったんで 次もBさんか、
それとも同じような身体を差し出す系で抱かせるかは考えてるとこ。

嫁は可愛目の普通の市役所のお姉さんだから
ビジュアル的には結構興奮する絵だったと思う。
前編は以下のとおり
女子大生の彼女に不良高校生の相手をさせた
女子大生の彼女に不良高校生の相手をさせた 続編
女子大生の彼女に不良高校生の相手をさせた 続続編
女子大生の彼女に不良高校生の相手をさせた 続3編
女子大生の彼女に不良高校生の相手をさせた 続4編
温泉旅行で嫁を友人と友人の先輩に抱かせた
温泉旅行で嫁を友人と友人の先輩に抱かせた 続編
温泉旅行で嫁を友人と友人の先輩に抱かせた 続続編
温泉旅行で嫁を友人と友人の先輩に抱かせた 続3編

で、ガンガンに勃起したBさんとAが入ってきて
嫁の覚悟も決まった感じ。

Aに 「Aくんのせいなのに…なんで」
って恨みがましい目で言いながらAのチンポこっそりガン見。

その後嫁がAの身体を洗う、その嫁の体をBさんが洗う。の後
Bさんにフェラ(特に丁寧に)、Aと俺にフェラしてから

「BさんとAとこれからセックスします」って言わせて部屋に移動。

部屋への移動中も浴衣の隙間から手挿れられて
胸揉まれまくって嫁はくにゃくにゃになってた。

部屋入ってからは無茶苦茶で面白かった。
入った瞬間に嫁がBさんに浴衣剥かれて
そのまま布団まで運ばれて下着も脱がされて全裸。

Bさんがゴムしてる間に嫁が布団の上で顔覆ってて
風呂場で話題になった通りAが嫁の両手持って
布団に押さえつけたらスイッチ入った。

「ちょっと待って、やっあっ…やっ…」
って言ってる間にBさんが嫁の脚の間に入って

「いやっBさん…」 って言った所で
俺が嫁に「本当に嫌だったら脚閉じろよ。」
って言ったら

「あぁっっ…」って言いながら力抜いて
その瞬間にBさんが嫁に挿入。

Aが上手い感じで両手を抑えつけて
「あっや…あっ!あっ!あっ!あんっ!で、電気消してっ…」
って嫁が喘ぎ声上げてそのまま続けてたら

「だめっAくんだったら布団掛けてっいやっ!恥ずかしいっ…」
「あっ!あっ!あっ!激しいっ…恥ずかしいっ…お願い皆で見ないでっ」

って懇願する嫁の腰を持ってBさんが杭打ち機みたいに激しいピストン。

Aが上からおっぱい揉んでる所で嫁に部屋を暗くする条件で
「Aくんのお礼でBさんに抱かれてます。」
「お礼なのに気持ちいいです。」
「Bさんコンドームだけは付けて下さいお願いです。」
って言わせて

部屋暗くして今度はまったりと嫁を責めるムードにした。

部屋暗くした後布団を掛けて
その中で10分位Bさんが責めたら

嫁が本気の声で
「あっ!あっ!あっ!イ…イきそっ…うです。やっ!い・・・イッちゃいそう」
って小さい声でBさんに言ってるのが聞こえた。

Bさんが 「すっげえ本気汁。えっろいな人妻だろ?」

「いやぁっ…あんっ!あんっ!」
って声の後布団が蹴飛ばすみたいに嫁が仰け反って
イッてるのが見えた。

そこがキーだなと思ったから、
Bさんが嫁の背中擦り始めた所で介入。

嫁の前に仁王立ちしたら嫁が俺の顔見てから
ゆっくり口開けて、フェラ開始。

そこでBさんが「△ちゃんエロ。」 って言いながら
嫁の身体を両手で触りまくりながら泡まみれにし始めた。 (次回へ続く)

copyright © 2009 エッチな告白体験談ブログ all rights reserved.